2017年5月12日金曜日

近況

退職して一週間。早くも祖母が塩対応になってきました。
いうてもダラダラしてる日は一日もなくて、これからめったに会えなくなりそうな友人と会ってるか、皮膚を治すために医者に行ってるか、開催間近のゲーレジェ用の漫画を描いてるか、部屋を片付けてるか等、在職期間中にたまってたタスクを消化している状態なのですが…厳しいものです。
しかも、手の負傷がまだ治ってないという。

漫画も、遊んでいるというよりも、何らかの形で副業化できないかという意味合いも強く、全然息抜きとは言えないのですが…

祖母の塩対応を除いても、無職は精神に非常に良くないと実感しています。

先日書きましたように、毎週16ページ描けないかと思って、ゲーレジェ用の漫画をそれに近いペースで描きました。ネームがほぼできてた状態から5日で20ページ。1日平均4ページです。

これでも相当キツかったのですが、週刊で16ページだと、これよりさらに早く、3日で16ページ、1日平均5.3ページくらいのスピードが要るので、ギリギリ不可能ではないかもしれないけど、やっぱり相当キツいっすね…

しかも、なんとかそのスピードで描けても、残念なことに広告収入は雀の涙なので、やはり普通にバイトしてた方がだいぶ楽かなという気もします。1年くらい続ければまた違ってくるかもしれませんが…

脱稿直後で虚脱状態ということもありますが、まずはパーッと遊んで気晴らしして、早いこと次の仕事を見つけて、再び肉体労働者・兼・4コマおじさんに戻る展開が安全牌であり適正階級のような気もしています。

どこかで漫画に注力して一発当てないとジリ貧というのもあるのですが…